IDA Life Blog

HOME  >  体験記
カテゴリー : 体験記 - 婚活
•恋庭 •婚活

公開日: 2023-06-10
最終更新日: 2023-06-10

この庭に恋の種子は発芽せず【恋庭】


img_5
2023年6月7日

僕は、婚活の一環として、マッチングアプリ 兼 箱庭ゲームの「恋庭」を利用しています。(マッチングアプリはいわゆる「出会い系」とみなされて、「あぶない」というイメージを持つ人も少なくないようですが、正しく利用すれば婚活のための便利なツールだと思います。)このアプリを利用して半年以上が経過しました。メッセージのやり取りが2か月以上の長きにわたって続いたフレンドさんもいましたが、その方から返信が来なくなって、結局、フレンド関係は終わってしまいました。それでも僕は、再び「恋庭」を利用しています。

Contents
• 経緯
• アカウントを作った直後は、なぜかマッチングしやすい
• 2人から届いた「いいね」
• 1名から返ってきた「いいね」
• 庭のおわり

僕は約 半年間、恋庭を利用しています。最もメッセージのやり取りが長く続いたのは、今年の1月ごろから3月ごろまでメッセージのやり取りをしていた、Aさんです。しかし、理由は不明ですが、ある日を境にAさんからの返信が途絶えました。そしてそのまま3か月ほどが経過してしまい、僕は諦めて、思い出を封印すべく、自分のアカウントを削除しました。

それでも、マッチングできれば無料でもメッセージのやり取りをするチャンスが与えられるのが、恋庭のいいところです。そこで僕は、「恋庭」のアカウントを新しく作って、再び遊び始めました。


経験的に、マッチングアプリにおいて、アカウントを作った直後はなぜか「いいね」をもらえて、マッチングしやすいです。

どうやらこれはSNSにおいて普遍的な現象のようです。アカウント作成直後にたくさん来る「いいね」のことは、まるでSNSデビューしたことを祝うようであることから、「ご祝儀いいね」と呼ばれることもあるようです。

アカウントを作った直後、2人から、僕に「いいね」が届きました。僕はその2人とフレンドになりましたが、現在はいずれもフレンド関係は解消されています。

2人のうちの1名は、僕からフレンドを解消しました。会話は一応 成立しましたが、下図のような、おかしな返信をしてくる相手でした。

[おかしな返信]
img_1
左側が、相手の発言です。マッチングして2日目でLINEのIDを聞いてくるのは、おかしいと思います。また、言葉遣いも不自然です。

僕は この人は婚活やゲームが目的の一般人ではない と判断し、これ以上のやり取りは意味がないと思いました。そのため、フレンドを解消しました。


その後、僕が「いいね」を送った相手から「いいね」が返ってきて、”庭”が誕生しました。

晴れて通常の庭が誕生しました。

さっそく、相手から「やほ」と一言、メッセージが届きました。そのメッセージに対して僕は「よしのりといいます。よろしくお願いします!」と返信しました。


しかし、これ以降、この人からメッセージが返ってくることはありませんでした。

[システムからの提案]
img_2

相手がしばらくアクションしていない場合、上図のように「しばらく音沙汰がないみたい・・・次の出会いに進むのがいいかも・・・?」と、システムが提案してきます。

「この人から返事が来ることは もう なさそうだ」と思い、僕はフレンドを解消することにしました。

[お別れのメッセージ]
img_3

フレンドを解消する前には、お別れのメッセージを書くことになっています。デフォルトで「今までありがとう!楽しかったです!」という文章が入っているので、それをそのまま使うことにしました。

[フレンド解消]
img_4

これでまた、一つの庭が終わってしまいました。