IDA Life Blog

HOME  >  雑記
カテゴリー : 雑記 - 日記
•キャン★ドゥ •小皿 •名札 •ゴミ袋

公開日: 2024-05-02
最終更新日: 2024-05-02

キャン★ドゥで小皿などを買った


img_6
2023-05-12

今日は 華の金曜日(通称:華金)です。僕は会社の帰りにキャン★ドゥに立ち寄って、小皿などの日用品を買いました。

Contents
• 買った物
• 名札
• 小皿
• 25リットルのゴミ袋
• 感想

買った物は次のとおりです。

名札と小皿、その後ろにごみ袋

[ 画像1. 買った物 ]

 


携帯ストラップ付名札のパッケージ

[ 画像2. 外観(名札) ]

 

パッケージに書かれた品名は、「携帯ストラップ付名札」です。

今朝、出社すると、従業員証(社員証)を入れるためのケースが壊れていることを僕は発見しました。とりあえず今日は、テープで簡単に補修して しのぎました。しかし、このまま使い続けると、いつかはテープが剥がれて、従業員証を気づかぬ間に落としてしまうかもしれません。そうなる前に、新しいものを買うことにしたのです。

「強く引くと外れる安全ヒモ」と書かれています。

image 3

[ 画像3. 安全ヒモと書かれている ]

 

念のため、安全ヒモのような、強く引っ張られたときに外れる機構は、付いていたほうが良いと思います。名札が何らかの回転するものに巻き込まれると、危険だからです。

僕は現在、仕事で、小型のモーターなどに触る機会があります。安全には十分気を付けているつもりですが、作業に慣れてくると安全の基本的なことを疎かにしがちなので、注意したいと思います。

後日の追記:
この名札は、従業員証(クレジットカードなどと同じサイズ)を入れるにはちょっと大きいようです。使用するうえで特に問題はありませんが、従業員証を入れるにはもう少し小さくてもよさそうです。


「全面物理強化ガラス」と書かれています。

お皿裏面に貼られていたシール

[ 画像4. 全面物理強化ガラス採用 ]

 

熱に強く、割れにくいということです。

「物理強化ガラス」という言葉が印象的で、つい買ってしまいました。

僕は先日、自宅で酒に酔って、普段使っていた小皿を落として割ってしまいました。その小皿は、冷凍食品を電子レンジで温めるために使用していたものでした。代わりの小皿として この小皿を買いました。

バーコードのシールに「キャンドゥ」と書かれている。

[ 画像5. キャンドゥ ]

 

この商品は中国製(Made in China)です。100均でも日本製の食器を売っていることはあります。僕は日本製が好きなので、できれば日本製のほうがよかったです。それでも、「全面物理強化ガラス」という言葉は、かっこいいと思います。僕は前のお皿を落として割ってしまったため、強いガラスに惹かれました。

100円(税抜き)と安価でありながら「強化ガラス」と謳っています。安価な強化ガラス。その言葉の組み合わせが、いいのかもしれません。

小皿の上に揚げ物が2つ乗っている。

[ 画像6. 使用例 ]

 

冷凍食品の揚げ物(あげもの)を小皿に2つ乗せると、上図のようになります。


image 7

[ 画像7. ひっかけて結べる ごみ袋 ]

 

僕が住んでいる地方自治体には、「指定ゴミ袋」というものがありません。各人が好きなゴミ袋を買って、そこにゴミを入れてゴミ集積場に出せば、業者が回収してくれます。(ただし、袋の中身が見えるような透明度のゴミ袋を選ぶ必要があります。したがって、真っ黒なゴミ袋などはNGです。)

普段はダイソーで、30リットルのペールタイプのゴミ袋を買っていますが、今日は気分を変えて、キャン★ドゥで買ってみました。

ペールとは、Pailであって、バケツなどの意味があるそうです。



キャン★ドゥで小皿などを買いました。100均でも素敵な雑貨や消耗品を買うことができるので、便利です。

(この記事は、2023年5月に執筆し、2024年5月に修正・公開したものです。)