IDA Life Blog

HOME  >  衣類
カテゴリー : 衣類 - 靴
•スニーカー •JAPAN S •OrthoLite

公開日: 2023-01-09
最終更新日: 2023-03-19

アシックス JAPAN S を開封した


img_1

2022年9月

アシックスのスニーカーを開封しました。このシューズは今年(2022年)の1月にAmazonで購入したものです。セール品で、3,400円でした。

Contents
• 経緯
• 開封
• 素材など
• 歩いてみた

アシックスのJAPAN Sというスニーカーです。

僕は現在、通勤や外出にはスニーカーかランニングシューズ(GEL-CONTEND 6)を使っています。今年の1月に、予備用のシューズとしてこのJAPAN Sを買いました。しかし、開封することなく、箱に入れたまま放置していました(写真.1)。すぐに必要なわけでもないのに買ったのは、セール品であり、3,400円という価格が安いと思ったからです。

[写真.1]
img_1

今年の夏は、通気性のよい、つま先の部分がナイロンの靴を履いていました。最近涼しくなってきたので、秋~冬にも履ける靴が欲しくなり、今回この箱を開封しました。


箱には、OrthoLiteと書かれたシールが貼られていました(写真.2)。

[写真.2]
img_2

OrthoLiteインソール(中敷き)の一種だそうです。シールには「通気性が良い」とか「軽量で快適」などと英語で書かれており、ハイテク素材であることがうかがえます。

白のベースに、青と緑のラインがあります(写真.3)(写真.4)。

[写真.3]
img_3
[写真.4]
img_4

製品に付いていたタグです(写真.5)。

[写真.5]
img_5

素材は人工皮革底材ゴム底です。

僕は昔、天然皮革(牛革)の方がいいと思っていました。人工皮革は安っぽいという観念があったためです。しかし、天然皮革も人工皮革も見分けがつかないので、今ではもっぱら人工皮革の方がいいです。

カンボジア製です。

つま先の部分には、通気口があいています(写真.6)。商品説明をしっかりと読んでいなかったのが悪いのですが、通気口は想定外でした。以前履いていた靴には、このような通気口はありませんでした。雨の日に履くと通気口から水が入るので、通気口はないほうがよいと思っていました。

[写真.6]
img_6

しかし、暑い季節に履くなら、通気口があった方がいいですね。雨の日のための靴は、別の物を買うことを検討します。


履いて、歩いてみました。履き心地は悪くはありませんが、ランニングシューズに比べると、軽さやクッション性は劣ると感じました。

この靴はもともとバスケットシューズだそうです。タグに「スポーツスタイルシューズ」と書かれていることからわかるように、この靴は「スポーツスタイル」です。競技向けではなくタウンユース向けであり、歩きやすさよりもファッション性を重視した製品だと思われます。歩きやすさだけで選ぶならば、ウォーキングシューズなどの、歩行のために設計された靴の方がいいかもしれません。

通気口が付いているので、ムレをある程度は防止できそうです。それでも、真夏にはもっと通気性がいい靴を履きたいと思います。

見た目は派手すぎず、地味でもありません。シンプルな外見が気に入りました。日常生活で汎用的に使えそうです。