IDA Life Blog

HOME  >  食品
カテゴリー : 食品 - お菓子
•しみわたるえびせん •米菓 •ひざつき製菓 •栃木

公開日: 2023-11-26
最終更新日: 2023-11-26

「しみわたるえびせん」を食べた【米菓】(2022年3月)


img_4
2022-03

以前、ドラッグストアで、普段見かけないお菓子を見つけて買いました。「しみわたるえびせん」というお菓子です。今回、このお菓子を食べてみました。

Contents
• 経緯
• 商品
• 開封
• 感想

僕は現在、お菓子をよく食べます。

そのうちにダイエットしようとは思っています。

主に ポテトチップスをよく食べます。近所のドラッグストアでは、スナック菓子の安売りがよくあります。そのため、毎日のように利用しています。

普段は普通のポテトチップスを買いますが、ある日、「しみわたるえびせん」というお菓子が売られているのを見つけました。普段は見かけないお菓子なので、めずらしいと思って、買いました。


[しみわたる えびせん]
img_1

赤い文字で、「えびせん」と書かれています。その下には、デフォルメ されたエビが描かれています。

[白えび参戦]
img_2

「白えび参戦」と書かれています。えびの比率として、50%配合されているようです。

[チアガール風の白エビ]
img_3

白い旗のイラストの上に、「白えびがおいしさ応援」と書かれています。その下には、笑顔の白いエビが描かれています。このエビは、チアガールが持ってるやつ を持っているようです。

チアガールが しばしば持っている、あの わふわした小道具 は、「ポンポン」と呼ばれるそうです。
[エビ含有量 120%]
img_4

えびの含有量が増量されたようです。

[栄養成分表示]
img_5

内容量は 35 g です。エネルギーは 176 kcal です。食塩相当量は、0.9 g です。

内容量が普通のポテトチップスに比べたら少ないので、そのぶんカロリーも少なめです。ただし、内容量は一般的なポテチより少なめですが、食塩相当量はポテトチップス1袋(60 g)と同等です。
[販売元]
img_6

販売元は、ひざつき製菓株式会社という会社です。

せんべいなどを作っている、栃木県にある会社のようです。
参考:
"ひざつき製菓株式会社". hizatsuki.com.

[商品説明]
img_7

「しみわたるえびせん」の第4弾ということです。第4弾では、、”白えび”をプラスし、さらにえび含有量を20%増量したようです。

「濃厚なえび感」と、「上品な甘さ」と書かれています。

[鳥]
img_8

パッケージの右下には、2羽の鳥のイラストが描かれています。

えびということは、海なので、この鳥はカモメだと思われます。

[開封]
img_9

袋を開けると、えびらしい いい香りが感じられました。


塩が効いていて、おいしかったです。食感は軽く、「ふわふわ感」を感じました。天然のエビに由来する香りではないと思いますが、エビの風味もしっかりと感じられました。

僕は普段 ポテトチップスばかり食べていますが、たまには米菓もいいなと思いました。

(この記事は、2023年の3月に書いた原稿を2023年の11月に修正・公開したものです。)